Blog – ページ 2

  • HOME
  • Blog – ページ 2

正しく踊ろう 〜Tendus〜

2023/02/10



バレエの基本

【正しく踊ろう】
〜 Tendus 〜

IMG_3391

正しいタンデュ ドゥヴァン(前)はどれかわかりますか?

正解は…
























✨✨【 A 】✨✨


わかりましたか?

タンデュで脚を出すときはターンアウトを保ったまま出します。
Aはターンアウトが保たれているのに対してBは保たれていません。

ターンアウトを保つことは脚のラインが綺麗に見えるのはもちろんのこと、バレエを踊るにあたり必要なこととなります。


正しいタンデュのやり方や大切なポイントなどレッスンで細かく説明しております☝️




BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



——————————————–

講師募集

BALLET STUDIO EVEでは、責任を持って?から丁寧に教えていただける講師を募集しております。


詳細はDMまたはホームページよりお問合せ下さい?

——————————————–





正しく踊ろう 〜Releve②〜

2022/12/30

バレエの基本

【正しく踊ろう】
〜 Releve② 〜

IMG_3393

正しいルルヴェはどれかわかりますか?

正解は…
























✨✨【 A 】✨✨

IMG_3394

わかりましたか?

前回、ルルヴェは足のアライメントがとても大切だと言うことをお伝えしましたが、その上で正しいルルヴェの立ち方(踵の上げ方)が安定するルルヴェには必要となってきます。
※もちろん体幹の強さや重心の位置なども必要となります!(今回は脚の使い方にフォーカスしています。)




一見わかりづらいかもしれませんが、よく見ると【A】は脚裏の張りが保たれたままルルヴェに上がれていますが[B]はゆるんでしまっています。
ルルヴェを安定させるには足首の安定性や足裏の強さも必要ですが、脚裏(腿裏〜ふくらはぎ)の張りも必要な要素の一つとなります。


ルルヴェで膝が曲がってると注意されてしまう方、使い方がわかれば脚裏は伸びます!

ルルヴェが安定するとピルエットなどの回転系のテクニックも上手くなりますので是非ルルヴェの立ち方を見直してみてください☆


正しいルルヴェのやり方や大切なポイントなどレッスンで細かく説明しております☝️









BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE


——————————————–

講師募集
#講師募集

BALLET STUDIO EVEでは、責任を持って?から丁寧に教えていただける講師を募集しております。


詳細はDMまたはホームページよりお問合せ下さい?

——————————————–





⁡#バレエの基本
#正しく踊ろう
#ルルヴェ

#正しい立ち方
#脚裏大事
#強いルルヴェ

#大人リーナ
#上手になりたい
#バレエが上手くなる



#happyballetlife

#balletstudioeve
#大人バレエ
#大人からはじめるバレエ
#大人専門バレエスタジオ
#女性専門バレエスタジオ

#初心者大歓迎
#生徒募集中

#目白 #目白でバレエ
#池袋 #池袋でバレエ
#雑司ヶ谷 #雑司ヶ谷でバレエ

#衣舞 #バレエ講師

#バレエが好き
#バレエ好きな人とつながりたい





正しく踊ろう 〜Releve〜

2022/12/23


バレエの基本



【正しく踊ろう】
〜 Releve 〜

IMG_3110

正しいルルヴェはどれかわかりますか?

正解は…
























✨✨【 C 】✨✨

IMG_3111


わかりましたか?

ルルヴェは足のアライメントがとても大切です。アキレス腱が床から垂直に上がっていること、足首から足の甲の真ん中、そして指(人差し指、中指)までが一直線に並んでいることが必須です。(それが膝を通過しで腿につながります)

また、もう一つ大切なことが指がしっかり伸びていること。床をつかもうとして指が曲がってしまう方が多いです。指が曲がってしまうと床に触れる面積も小さくなり安定しずらくなりグラグラしてしまいます。




【C】は指がしっかり伸び、足のアライメントが保たれたまま床から真っ直ぐ上がっていますが、[A]は指が曲がり、[B]は鎌足(足のアライメントが崩れてしまっている状態)になってしまっています。


正しくルルヴェ立てるとピルエットの安定にも繋がります!




正しいルルヴェのやり方や大切なポイントなどレッスンで細かく説明しております☝️









BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE


——————————————–

講師募集

BALLET STUDIO EVEでは、責任を持って?から丁寧に教えていただける講師を募集しております。


⁡ 詳細はDMにてお問合せ下さい?


————————









#バレエの基本
#正しく踊ろう
#ルルヴェ

#足のアライメント大切
#指は伸ばす
#強い軸を作る

#大人リーナ
#上手になりたい
#バレエが上手くなる



#happyballetlife

#balletstudioeve
#大人バレエ
#大人からはじめるバレエ
#大人専門バレエスタジオ
#女性専門バレエスタジオ

#初心者大歓迎
#生徒募集中

#目白 #目白でバレエ
#池袋 #池袋でバレエ
#雑司ヶ谷 #雑司ヶ谷でバレエ

#衣舞 #バレエ講師

#バレエが好き
#バレエ好きな人とつながりたい


正しく踊ろう 〜Plié〜

2022/12/19


バレエの基本



【正しく踊ろう】
〜 Plie 〜

IMG_2945

正しいプリエはどれかわかりますか?

正解は…























✨✨?️✨✨

IMG_3003



わかりましたか?

プリエは体幹(正しい姿勢)を崩さずに行うことが大切です!
これが出来ていないと床を押すこと(踏むこと)が出来ず、次の動きにつながりません。


?️は体幹の姿勢が保たれたまま垂直に下がり、上がってきていますが、[A]と[C]は体幹が崩れてしまっています。


プリエはバレエに必要不可欠な動きです。
この動きが正しく出来ないと上達は難しいです。

ジャンプやピルエットなど、テクニックで行き詰まってしまってる方はプリエを見直してみてください☆



正しいプリエのやり方や大切なポイントなどレッスンで細かく説明しております☝️









BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE


——————————————–

講師募集
#講師募集

BALLET STUDIO EVEでは、責任を持って?から丁寧に教えていただける講師を募集しております。

詳細はお問合せ下さい?


————————








#バレエの基本
#正しく踊ろう
#プリエ

#大人リーナ
#上手になりたい


#happyballetlife

#balletstudioeve
#大人バレエ
#大人からはじめるバレエ
#大人専門バレエスタジオ
#女性専門バレエスタジオ

#初心者大歓迎
#超入門
#大人の習い事

#生徒募集中

#目白 #目白でバレエ
#池袋 #池袋でバレエ
#雑司ヶ谷 #雑司ヶ谷でバレエ

#衣舞 #バレエ講師

#バレエが好き
#バレエ好きな人とつながりたい





バレエの基本【足のポジション】〜ルティレ〜

2022/12/08

バレエの基本

【足のポジション】
〜ルティレ〜

片脚の膝を曲げてつま先をもう一方の脚の膝あたりにつけたポジション。(クドゥピエを上げたポジション)
前と横と後ろの3種類あります。
※後ろのルティレは低い位置と高い位置でつま先の位置が変わります。

 



☆ポイント☆
・骨盤と脚を分離して軸を真っ直ぐに保ちましょう!(分離の仕方はレッスンにて詳しく説明いたします。)
・鎌足にならないよう気をつけましょう。(クドゥピエでしっかり形を覚えましょう)

ルティレはさまざまステップに使用されるポジションです。
ルティレが正しくないと、このポジションを使うステップが上手く出来ません?‍♀️?

正しいポジションは上手くなるのに不可欠です?

⁡ 是非一度見直してみてください☆


BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE

————————

【講師募集】
#バレエ講師募集

BALLET STUDIO EVEでは、責任を持って1から丁寧に教えていただける講師を募集しております。

⁡詳細はDMにてお問合せ下さい?


————————


#バレエの基本
#ルティレ

#正しいポジション

#大人リーナ
⁡#大人だって上手くなりたい

#happyballetlife

#balletstudioeve
#大人バレエ
#大人からはじめるバレエ
#大人専門バレエスタジオ
#女性専門バレエスタジオ

#初心者大歓迎
#大人の習い事
#生徒募集中

#目白 #目白でバレエ
#池袋 #池袋でバレエ
⁡#雑司ヶ谷 #雑司ヶ谷でバレエ

#衣舞 #バレエ講師

#バレエ基礎
#バレエが好き
#バレエ好きな人とつながりたい





バレエの基本【足のポジション】〜シュル・ク・ドゥ・ピエ〜

2022/12/02


バレエの基本


【足のポジション】
〜シュル・ク・ドゥ・ピエ〜

略してクドゥピエの言われています。
「足首の上に」という意味。
軸足の足首(くるぶしあたり)に動足のつま先や踵をつけるポジション。
メソッドによって前・横・後ろ、または前・くるむ前・後ろとあり、呼び方は違いますが形は同じです。
どこの位置でも『踵が前でつま先が後ろ』というのが決まり事です。

このクドゥピエはフォンデュ、デヴェロッペ、フラッペなど多くの動きで使われるため、バレエの動きには欠かせないポジションです。

鎌足にもなりやすいので正しいポジションの作り方(足の使い方)が大切になります!





☆ポイント☆
・骨盤が動かないように、脚を分離して動かしましょう。
分離の仕方はレッスンで説明しております☆

・鎌足にならないようクドゥピエポジションへの正しいもっていき方を身につけましょう。






BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE


—————————–

【講師募集】

BALLET STUDIO EVEでは、責任を持って1から丁寧に教えていただける講師を募集しております。

詳細はDMにてお問合せ下さい?

#バレエ講師募集


⁡—————————–




⁡ #バレエの基本
#足のポジション
#クドゥピエ

#正しいポジション

#大人リーナ
⁡#大人だって上手くなりたい

#happyballetlife

#balletstudioeve
#大人バレエ
#大人からはじめるバレエ
#大人専門バレエスタジオ
#女性専門バレエスタジオ

#初心者大歓迎
#大人の習い事
#生徒募集中

#目白 #目白でバレエ
#池袋 #池袋でバレエ
⁡#雑司ヶ谷 #雑司ヶ谷でバレエ

#衣舞 #バレエ講師

#バレエ基礎
#バレエが好き
#バレエ好きな人とつながりたい



お土産

2022/11/28

先日、パリに旅行に行った友人からパリ・オペラ座のお土産いただきました?✨





オペラ座バッグ可愛い?
生地もしっかりしててロゴも可愛くてお気に入りです?

靴下も愛用してます♪
これから寒くなるので足元冷えないようにしないとですね?


そういえば日曜日にBSでオペラ座のロミジュリやってましたね?
ステキでした✨✨
いつかオペラ座で観たいですね??


パリ・オペラ座バレエと言えば世界でもトップクラスの歴史ある素晴らしいバレエ団です。
また、オペラ座の美しい劇場も観光スポットとして有名です!(オペラ座の怪人の舞台にもなっている劇場です。)



バレエの基本 〜腕のポジション⑤〜

2022/11/17

バレエの基本

【腕のポジション】
〜arabesque アラベスク 〜

『arabesque アラベスク』 と言えばバレエの代名詞と言っても良いポーズです。

このアラベスクには5つの基本の形があります。

第1アラベスク〜第4アラベスク と名前がつけられています。
メソッドによって言い方や形が少し異なることもあります。

前回第1,第2アラベスクをご紹介したので今回は第3アラベスクと第4アラベスクをご紹介します☝️

第3アラベスクは2種類あります。
国によって違いますがどちらも間違っているわけではないので踊りによって使い分けてください?‍♀️


⚫︎第3アラベスク①
クロワゼデリエールで立ち、動脚と同じ腕を前、軸脚と同じ腕を横(斜め後ろ)に伸ばした形です。


⚫︎第3アラベスク② (RAD、チェッティの第3アラベスク)
正面に対して奥の手を高く、手前の手を肩の高さに前に伸ばした形です。



⚫︎第4アラベスク
クロワゼデリエールで立ち、軸足と同じ腕を前、動脚と同じ腕を横(斜め後ろ)に伸ばした形です。



⚠️顔の向きや手の高さは振付によってかわることがあります!!




レッスンでは更に細かく注意や使い方を説明いたします。





BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE





バレエの基本 〜腕のポジション④〜

2022/11/10

バレエの基本

【腕のポジション】
〜arabesque アラベスク 〜

『arabesque アラベスク』 と言えばバレエの代名詞と言っても良いポーズです。

このアラベスクには5つの基本の形があります。

第1アラベスク〜第4アラベスク と名前がつけられています。
メソッドによって言い方や形が少し異なることもあります。

今回は基本の第1アラベスクと第2アラベスクをご紹介します☝️


⚫︎第1アラベスク
エファッセデリエールで立ち、軸脚と同じ腕を前、動脚の腕を横(斜め後ろ)に伸ばした形です。



⚫︎第2アラベスク
エファッセデリエールで立ち、動脚と同じ腕を前、軸脚と同じ腕を横(斜め後ろ)に伸ばした形です。



⚠️顔の向きや手の高さは振付によってかわることがあります!!




レッスンでは更に細かく注意や使い方を説明いたします。



BALLET STUDIO EVE では正しく体を使い、怪我なく上達をすることを目指しております。
体は一人一人違います。
それぞれの体に合った指導をさせていただいておりますので、なかなか上達せず悩んでいる方、怪我に苦しんでいる方、これからバレエを始めたいと思っていて正しく学びたい方、是非体験にいらして下さい☆



BALLET STUDIO EVE













新国立劇場バレエ団【ジゼル】

2022/11/05




舞台鑑賞?




新国立バレエ団の


『ジゼル』


をご招待いただき観てきました☺️✨



ジゼルは大好きな作品❤️
ここ最近はあまり上演されていなかったので生で見るのは10年ぶりくらいで、更に新国立バレエ団の新作と言うのもあってとっても楽しみにしてました♪


とにかく最高でした?


まずは主役の米沢唯さんが、私がイメージするジゼルにぴったり過ぎて?
もう一つ一つのしぐさにキュンキュンしてました?
もちろん踊りも素晴らしかったです???



そしてなんと言っても2幕が本当に本当に素晴らしかったです!!
ミルタの最初の舞台をシュイビ(ポアントで立ったまま脚を細かく動かして移動する動き)で移動していくシーンは鳥肌ものでした?
足捌きと美しさは是非生徒の皆さんに観てもらいたいです?

ウィリーのコールドも揃ってて綺麗で、今まで見たジゼルの中でも一番良かった2幕でした??

とにかくあっという間の時間でした!


新国立バレエ団の演出もドラマティックであまりストーリーが分からない人でも分かりやすい演出だったのでジゼルをしらなくても見やすいです?‍♀️


ジゼルは白鳥やドンキのように華やかなグランパドドゥはなく、演目としては暗いので初心者向けではないですが、バレエを見れば見るほどこの作品の良さがわかるロマンティックバレエの名作品です。


久しぶりに感動した最高の舞台でした✨


次回、また再演する場合は是非観に行ってもらいたいです☝️




⁡#舞台鑑賞
#ジゼル
#giselle
#新国立劇場バレエ団

#大好きな作品
#最高に良かった

#米沢唯
#最高にはまり役

#ウィリー最高
#理想のシュイビ

#初台
#新国立劇場
#オペラパレス

#balletgram
#バレエが好き
#バレエ好きな人とつながりたい